特定非営利活動法人 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会

スタディグループ(SG) FPSG川崎 規約

 

第1章 総則

 

(目 的)

第1条  このスタディ・グループ(以下SG)は、特定非営利活動法人 日本フィナンシャ
    ルプランナーズ協会(以下協会)「SGの設立・活動規程」を受け、FPとしての知
    識の習得と資質の向上に励むため、設立する。

 

(活動範囲)

第2条  本SGの活動範囲は神奈川県につき、神奈川支部に所属し、支部長の管理・監督下
          に置かれるものとする。なお、主たる事務局はSG代表の指定する場所におき、変
          更があれば速やかに所属支部へ届け出る。

 

第2章 組織

 

(構 成)

第3条 本SGは、協会の資格認定会員及び一般会員その他FPに関心のある有志にて構成
           する。

 

(入 会)

第4条 本SGへ入会を希望するものはFP資格の有無を問わず誰でも入会することができ
           る。但し、会の運営に支障をきたさない人数と特定の所属に偏らない構成員とす
           るために、所属要件の制約と会員数の上限を加えることができる。また、入会希
           望者に対して複数の会員が異議を唱えた場合は、入会の可否を検討する。

 

(会 費)

第5条 正会員の会費は年会費制とし、別途定める。

 

(脱 退)

第6条 本SGの脱退については代表へ届けるものとする。尚、本SGの規約に違反した者、
           会員としてふさわしくない行為のあった者は、代表が除名をすることが できる。

 

(運営委員)

第7条 本SGは、SG運営を円滑に行うため、運営委員会を設置することができる。
           運営委員会は原則10人以上で構成され、運営委員は、代表、事務局、会計担当、
           HP担当、定例勉強会担当を担うものとする。

 

(運営委員の選任)

第8条 運営委員は、自薦・他薦に基づいて本SG会員の互選によりそれを選任する。  

 

第3章 活動

(活動報告)

第9条 勉強会終了の都度、速やかに所属支部に報告書を提出する。

  2 毎年度末に本部へ1年間の活動報告と名簿を所属支部経由で本部に提出する。

  3 所属支部または本部からの要請があれば、勉強会の記録(レジュメ等)を提出
          する。

 

(解 散)

第10条 会員数が常時10人以下になり、設立・活動規程に抵触した場合には本組織は
             解散する。また、本規約のいずれかを欠いた場合は自主解散とする。

 

                  第4章 総会

 

第11条 この会の総会は正会員を以て構成し、年1回開催するものとする。但し、必要がある時には臨時に開催できるものとする。

 

   2.総会は以下の事項について議決する。

 

     (1)規約、活動内容等の変更

 

     (2)活動報告・会計決算報告・年度収支予算

 

     (3)役員の選任または解任

 

     (4)解散、その他会の運営に関わる重要事項

 

   3.総会は、委任状を含む正会員の過半数の出席をもって成立する。

 

                 第5章  雑則

 

(細 則)

 

第12条 この規約の施行について必要な細則は、本SG会員の過半数の同意を経て定める。

 

 

 

(規約の改定)

 

第13条 この規約の改定については、本SG会員の過半数の同意を経て改訂する。

 

 

 

 

 

附 則  

 

本規約は平成15年4月1日から適用する。

 

平成18年4月19日 第5条  正会員年会費・ビジター会費 改定

 

平成19年7月15日 第5条  改定

 

           第9条2 追加

 

           第9条3 追加

 

           第12条 追加

 

平成24年4月18日 第7条  改定

 

平成25年4月17日 第7条  改定

 

    第8条  改定

 

平成26年4月16日 第8条  改定

 

平成28年4月20日 第4章  追加

 

平成29年4月15日 第4章  改定